Skill Up Challenge
For Smile Golf Life

ようこそPSGAに

Pure & Sure Golf Academy(略称PSGA)は、ゴルフ公開講座の講師のアカデミーとして、1996年に設立されました。
独自に開発された『セオリー&メソッド』は、解剖学などのスポーツ科学の基礎学問との整合性が高く、『説明がわかりやすい』『理論にブレがない』『ラウンド後の疲労感が減った』など、受講生(受講生の総数6,500名)からの支持のみならず、「書斎のゴルフ」(日本経済新聞出版社)の特集や同メールマガジンの連載によって全国のゴルファーからも高い評価を得るようになりました。
多くのゴルフ雑誌はトッププロの技術の紹介に偏りがちです。練習の仕方を迷っていませんか? 上達の秘訣は、プリスイング(グリップ・エイミング・セットアップ)とインスイングの調和にあり、理想的なスイングは、科学的で身体に無理のない健康面にも配慮されたドリルでマスターします。スコアメイクは状況判断はもとより、打つ前の準備を正しくしてこそです。
コース実習やゴルフキャンプは、プレーの進め方やプリスイングの応用が明解で、系統的でわかりやすいと好評です。 自分に合った効果的な練習方法と上達へのプロセスを一緒に考えましょう。ゴルフは、知れば知るほど人間関係を豊かにしてくれます。 (PSGA主宰:治武 隆)

PSGA主宰 T. Jibu Profile

米国パインハーストで行われたゴルフセミナーに参加し、ゴルフを科学的に探究する考え方や歴史と伝統に培われたゴルフの神髄に触れる。帰国後、自らが専門とするスポーツ科学の基礎学問とゴルフ理論の整合性の研究に取り組み、系統的でわかりやすいゴルフコーチングの学習プログラムを標準化する。
Pure & Sure Golf Academy 事業部長
Classic Golf コーチングアドバイザー
文部科学省認定講座修了 成績優秀賞受賞 認定生涯学習コーディネーター
1956年生まれ 順天堂大学卒

著書
『ゴルフ知れば知るほど』
『ゴルフ基本講座テキストT Practice Instructor』
『ゴルフ基本講座テキストU ゴルフ実践講座』

日本経済新聞出版社【書斎のゴルフ】掲載履歴

VOL.43*【訂正】 書斎のゴルフメルマガ77号〜102号
VOL.36(66〜81ページ)
VOL.37(114〜129ページ)
VOL.38(130〜145ページ)
VOL.42(署名原稿のページ)

Series Essential Method by jibu 〜ゴルフを嗜むための必須方式〜

2019/07/07 ゴルフを嗜む
  • <動画>講習の様子

    経験と勘に頼らずに科学的な基本を大切に

    基本ドリルの講習

    直前ドリルの講習